AKB48の握手会会場で専門学校生をトイレに連れ込んで首を締め写真強奪/動画あり

人気アイドルグループ「AKB48」を巡って事件が相次いでいます。メンバーの写真を専門学校生から奪ったなどとして、高校2年の男子生徒が逮捕されました。

茨城県に住む私立高校2年の少年(17)は4月、AKB48の握手会会場で、19歳の専門学校生をトイレに連れ込んで首を絞めるなどし、メンバーの写真約500枚を奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、少年はすでに逮捕されている当時19歳の少年ら2人とともに犯行に及んでいて、取り調べに対し、「反省しているが、今後もAKBの応援は続ける」などと供述しています。

動画はこちら
「AKB48の握手会会場で専門学校生をトイレに連れ込んで首を締め写真強奪/動画あり」の続きを読む…

松戸の「チンさむロード」(人志松本の○○な話)で無職少女が死亡事故/動画あり

坂東市の無職少女(19)を自動車運転過失致死傷容疑で逮捕した。容疑は5月28日午後9時50分ごろ、松戸市横須賀1の歩道に乗用車で乗り上げ、近くの大学生、竹原維人さん(18)をはねて死亡させたほか、同乗の女性(20)と男性(19)に重傷を負わせたとしている。

現場のすぐ手前に、道路上の段差で車が浮くような感覚になる橋があり、10年にフジテレビのバラエティー番組「人志松本の○○な話」のコーナーで「股間がふわっとなる」という意味を込めた「チンさむロード」として放送されていた。 捜査関係者によると、少女らは事故前に繰り返しこの橋を車で渡り、 シートベルトをせずに番組のまねをしていた可能性もあるという。

問題のチンさむロードの動画はこちら
「松戸の「チンさむロード」(人志松本の○○な話)で無職少女が死亡事故/動画あり」の続きを読む…