家入レオ(女子高生シンガーソングライター)、全国ツアー決定/動画あり

女子高生シンガーソングライター、家入レオが20日、フジテレビの夏イベント「お台場合衆国」の特設ステージで野外ライブを行った。

「カエルの王女さま」の主題歌となった「Shine」では、ファンと一緒にこぶしを突き上げるパフォーマンスで魅了。家入レオは2月に「サブリナ」でデビューし、早くも初の全国ツアーが決定。

家入レオ Shineの動画はこちら

藤田麻衣子、ニューアルバム「1%」をリリース/動画あり

藤田麻衣子のニューアルバム「1%」がリリース。ねぇ(TVアニメ「緋色の欠片」オープニング主題歌)、働く女性への応援歌「私らしく」などを収録。8月からは全国5ヶ所を廻るツアーも開催。

藤田麻衣子、ニューアルバム「1%」の動画はこちら
「藤田麻衣子、ニューアルバム「1%」をリリース/動画あり」の続きを読む…

14歳の女子中学生・青野紗穂、アポロシアターに連続出場も優勝は逃す/動画あり

5月30日に開催されたニューヨークの名門アポロシアターのアマチュアナイトで、見事、他の出場者にダブルスコアーの大差で勝ち抜いた14歳の女子中学生・青野紗穂。彼女が再びニューヨークへ渡り、6月20日に行なわれたアポロシアター アマチュアナイトのマンスリー大会に出場した。5月の大会の模様は、YouTubeに公開された動画が10万回再生。各音楽ニュースでも報道されて、大きな話題となった。

そして今回。ステージに上がった青野は、前回のパフォーマンスを遥かにしのぐ、熱いパフォーマンスを全力で披露。感情を込めて歌ったホイットニー・ヒューストンの「アイ・ハヴ・ナッシング」のメッセージは、オーディエンスの心にも響き、スタンディングオベーションを受けるほどの出来栄えであった。

しかし、世界の壁は厚い。各大会を勝ち抜いてきた出場者のレベルは非常に高く、残念ながら優勝は逃すという結果になった。

青野紗穂の動画はこちら
「14歳の女子中学生・青野紗穂、アポロシアターに連続出場も優勝は逃す/動画あり」の続きを読む…