女子アナ山岸舞彩、NHKロンドンオリンピック放送の現場キャスターに抜擢/動画あり

フリーアナウンサーの山岸舞彩が、NHKロンドンオリンピック放送の中継現場キャスターを務めることになり26日、都内で会見を行った。山岸は「スポーツキャスターになりたいと思った時からオリンピックでキャスターを務めることが夢でもあったので、選んでいただいたことを感謝しています」と笑顔。「現場で思ったこと感じたことを素直に表現したい」と意気込みを語った。

山岸舞彩の動画はこちら
「女子アナ山岸舞彩、NHKロンドンオリンピック放送の現場キャスターに抜擢/動画あり」の続きを読む…

テレ東、女子アナ 大江麻理子「すっぴんは、目元がまるで違って完全に別人」/動画あり

テレビでは、メイクばっちりの女子アナたち。だが彼女たちは、有名タレントや業界人がひしめく局内をすっぴんのまま闊歩していることが多い。中には、目撃してしまったほうが困惑してしまう「すっぴん」もある。

『出没!アド街ック天国』などテレ東の看板番組を担当するエース・大江麻理子(33)は局内で「メイク室の主」の異名を取る。あるテレ東のスタッフがいう。

「メイク時間は他の女子アナの約2倍。これほどビフォー・アフターが違う人も珍しい。すっぴんも美人なんですが、目元がまるで違ってもう完全に別人です。他の女子アナは、“あれだけ変われば、街中でも変装の必要なんてないね”と妙に感心したり、“ミス・アドマジック”とアダ名を付けたりしてます

大江麻理子の部屋マッサージ動画はこちら
「テレ東、女子アナ 大江麻理子「すっぴんは、目元がまるで違って完全に別人」/動画あり」の続きを読む…

TBS青木裕子アナ 「嫌な仕事は断る」byタカトシの時間ですよ/お宝動画あり

5月23日深夜放送の『タカトシの時間ですよ!』(TBS系)にゲスト出演したのが元フジテレビの女子アナウンサー木佐彩子、内田恭子、千野志麻の3人。今は全員が妻であり母、そしてフリーアナウンサーとして仕事を続けている身。

番組内のトークコーナーではTBSの青木裕子アナが登場し、各テレビ局の女子アナの印象やフリーアナウンサーを選んだ理由などを語り合った。

「私は嫌な仕事は断るタイプなんですよ」とサラッと語るのは、青木アナ。その為か意に添わない仕事をやらされることが彼女は少ないそうだ。この発言に元フジテレビの女子アナらは、目を丸くして驚く。どうやら、フジテレビでは考えられないらしい。

青木裕子アナのお宝動画はこちら
「TBS青木裕子アナ 「嫌な仕事は断る」byタカトシの時間ですよ/お宝動画あり」の続きを読む…