松山市の中学校教師が女子生徒にわいせつ行為、母親とも関係/動画あり

松山市の中学校教師が教え子にわいせつ行為をしたとして公判中の中学校教師、岡本直樹被告に懲戒免職処分。岡本被告は去年12月と今年1月の2回、松山市内で停車した自家用車の中で、当時15歳の女子生徒にわいせつな行為をしたほか、被害生徒の母親と不適切な関係を持ったとのこと。

動画はこちら

関連動画